スマートフォンで撮影した写真の使用について

365カレンダーに使える写真の縦横比は横4:縦3の比率となります。

この比率以外の写真をカレンダーに使用すると、縦横比が自動的に上記の比率に変更されてカレンダー上に掲載されます。

比率が違う写真を【切り抜く】方法での調整ではありませんので、写真が縦か横に潰されてしまう形になります。

具体例1

スマートフォンで撮影した場合、機種にもよりますが、自分でカメラの設定を変えない場合横16:縦9といったサイズで撮影されてしまうこともあります。

この写真をそのままカレンダー上にアップロードすると自動的にサイズが横4:縦3の比率に調整されて以下の様な形で表示されます。

この写真をそのままカレンダー上にアップロードすると...

写真が潰れてしまう

こうした状況を回避するために、以下いずれかの方法をおすすめさせていただきます。


オススメの方法

写真を撮影する前にカメラの撮影設定を「横4:縦3」に変更する。

参考:「解像度」項目の表示例

既定の縦横比で撮影するように気をつけてください。

撮影した写真を画像編集ソフトで「切り抜き(トリミング)」する。

スマートフォンには画像編集機能が内蔵されています。
また、iPhoneやAndroid、端末によっても操作方法が違います。
使い方についてはそれぞれのマニュアルをご確認ください。

ここでは参考までに「iPhone」「Android」での画像編集を例として説明します。


※お使いの機種等によって画面、機能名が異なる場合があります。


具体例2
上記方法で写真をトリミングすると365カレンダーの既定サイズとなります。

上記の方法で写真をトリミングすると...

写真が潰れない

大事な思い出を残すカレンダーとなりますのでぜひ規定サイズの写真をご使用ください!

PCでの画像トリミングについて詳しくはこちら「写真をPCに取り込む方法ページ」をご覧ください

このページの一番上へ